2019年に関西を拠点に活動する芸歴10年目までの若手芸人を対象とした『第8回 ytv漫才新人賞決定戦』で優勝したお笑いコンビ・からし蓮根。熊本弁を交えた独特の漫才に注目が集まっています。

からし蓮根のプロフィール

からし蓮根

からし蓮根(からしれんこん)
所属事務所:吉本興業
【写真左】
伊織(いおり) ※ボケ担当
本名:松本 伊織(まつもと いおり)
性別:男性
生年月日:1993年9月12日
身長/体重:187㎝/85kg
血液型:A型
出身地:熊本県熊本市
【写真右】
杉本 青空(すぎもと そら) ※ツッコミ担当
性別:男性
生年月日:1994年2月2日
身長/体重:170㎝/70kg
血液型:O型
出身地:熊本県小国市

※出典:https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=5233

からし蓮根の2人は大阪NSC35期生(2012年4月入学)。同期にはゆりやんレトリィバァ、カンバレルーヤ、ラニーノーズコウテイなどがいます。
お互いに九州学院高校の同級生で、高校1年生のときに杉本青空さんが伊織さんを誘って、コンビを組むことになりました。

コンビ名の「からし蓮根」は、2人の出身地である熊本県の名物「辛子蓮根」が由来。加えて「ん」が2つ入っていると売れるというジンクスにもあやかっていますが、コンビ揃って辛いものが苦手なため、本物の辛子蓮根は食べられません。

スポンサーリンク

からし蓮根・伊織はオール巨人のお店で働いていた?

NSCに入学するために大阪にやって来た伊織さんにとって、頭が上がらない存在がオール巨人師匠です。
巨人師匠が経営しているスナックで、伊織さんは大阪に来てからずっとアルバイトをしていました。同じように背が高い伊織さんのことを可愛がっていて、着ていた服などを伊織さんにプレゼントすることもあります。

巨人師匠
※出典:https://ameblo.jp/o-rukyojin1116/

現在は芸人としての仕事が増え、アルバイトは卒業した伊織さん。巨人師匠とは劇場やテレビ局で会うことが増えていて、からし蓮根の漫才にアドバイスをしてくれるそうです。

巨人師匠
※出典:https://www.instagram.com/karashi_iori/?hl=ja

伊織さんは前述の『ytv漫才新人賞決定戦』でも、審査員をしていた巨人師匠の前で優勝という結果を残せたことを何よりも喜んでいました。

からし蓮根・杉本青空はイケメン? ヒモを卒業して結婚?

からし蓮根の杉本青空さんは、鋭いツッコミとは真逆の甘いルックスが評判になっています。

この投稿をInstagramで見る

 

からし蓮根 青空さん(@bouzurock)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

からし蓮根 青空さん(@bouzurock)がシェアした投稿

ジャニーズ系のイケメンで女性人気も高い杉本さんですが、2017年に結婚し、2019年には第一子が誕生しました。

奥さんは杉本さんより2歳年上、美容エステの会社を経営する社長で、年商は1億6000万円。交際中も杉本さん自ら「ヒモ芸人」を公言して話題に。お金ではない杉本さんの魅力が奥さんのハートを射止めたようです(奥さんは結婚を機に社長業を退いています)。

スポンサーリンク

からし蓮根の芸風は? 熊本訛りが心地いい漫才

からし蓮根の漫才は、伊織さんが時に淡々と、時にダイナミックにボケて、杉本さんが熊本弁を交えながらツッコむというスタイルです。当初は関西弁で標準語が入り混じった言葉遣いをネタで使用していましたが、たまたま方言を入れてみたところ、観客の反応がよく熊本弁で漫才をするようになりました。

友達の家

修学旅行

まとめ

からし蓮根の2人は、熊本弁でしゃべる漫才を学生時代からやり続けてきました。方言でしゃべる漫才は結果が出るまで時間が掛かるため、挫折するコンビが多いようですが、巨人師匠の「やめんときや」という言葉を胸にスタイルを貫いてきたそうです。『M-1グランプリ』でも彼らの漫才が脚光を浴びる日が来るかもしれません。

スポンサーリンク