『キングオブコント』において2017年から2年連続で決勝に進出。2018年には準優勝に輝き、一気にその名が広まったお笑いコンビ・わらふぢなるお。その実力はもちろん、異色の経歴でも注目を集めるコント職人です。

わらふぢなるおのプロフィール

わらふぢなるお

わらふぢなるお
所属事務所:グレープカンパニー
【写真左】
口笛 なるお(くちぶえ なるお) ※ツッコミ担当
本名:斉藤 力也(さいとう りきや)
性別:男性
生年月日:1981年7月12日
身長/体重:174㎝/90kg
血液型:AB型
出身地:埼玉県
【写真右】
ふぢわら ※ボケ、ネタ作り担当
本名:藤原 大輔(ふじわら だいすけ)
性別:男性
生年月日:1984年5月21日
身長/体重:168㎝/56kg
血液型:B型
出身地:東京都

※出典:https://grapecom.jp/talent_writer/warafujinaruo/

わらふぢなるおは2010年にコンビを結成。それまで口笛なるおさんはグレープカンパニー、ふぢわらさんはサンミュージックに所属し、お互いに別のコンビを組んで活動をしていましたが、同時期に解散。
ネタを書いてくれる相方を探していた口笛さんが、以前から面識があったふぢわらさんを誘い、ふぢわらさんが快諾。所属事務所が異なるコンビを結成することになります。

2018年4月には、ふぢわらさんがグレープカンパニーに移籍し、ようやくコンビ揃って同じ事務所の所属となりました。

スポンサーリンク

わらふぢなるお・口笛なるおの名付け親はサンドウィッチマン・伊達みきお?

中学時代から芸人を目指していた口笛なるおさん。中学の同級生とコンビを組んでライブデビュー後、大学卒業後にも同じコンビで事務所ライブに出続け、結果的に現事務所に所属することになりました。

「口笛なるお」という芸名の名付け親は、事務所の先輩でもあるサンドウィッチマンの伊達みきおさん。伊達さんから「汚物」と「口笛なるお」の二択を迫られ、「口笛なるお」に決めたそうです。

それ以来「ニコニコプンプン丸」「うんこもれお」など、毎年変な芸名を提案してくる伊達さんのことを、口笛さんはアニキのように慕っています。

2017年3月に口笛さんが一般女性と入籍した際には、サンドウィッチマンの2人が証人になりました。

わらふぢなるお・ふぢわらは元調理師で隠れ美男子? 結婚や彼女は?

調理師免許を持っていて、一度は調理師として就職していたふぢわらさん。病院食を作る仕事などをしていましたが、このままでは終わりたくないと一念発起し、お笑い芸人を目指します。

わらふぢなるお結成後も、コールセンターのアルバイトや鰻の店頭販売などをしたことがあるとのこと。さまざまな職業を経験していることは、ふぢわらさんが作るネタにも反映されているのかもしれません。

また、ふぢわらさんは密かに「隠れ美男子」と呼ばれていて、優しい性格も相まって後輩の女性芸人たちからも慕われています。

モテモテのふぢわらさんですが、すでに結婚しており、お子さんもいるようです。

スポンサーリンク

わらふぢなるおの芸風は? 誰もが楽しめる王道コント。でも時々ブラック

わらふぢなるおは主にコントを披露。ふぢわらさん演じる「ある職業の人」に、口笛さんが翻弄されながらもツッコミを入れていきます。シンプルでわかりやすい設定に、ふぢわらさんの“毒”がプラスされていて、どのネタも飽きずに楽しるのが特徴です。また、単独ライブなどでは漫才もやります。

アイス屋さん(コント)

メンズエステ(コント)

クイズ(漫才)

公式YouTubeチャンネル『わらふぢなるお』では、わらふぢなるおのネタを楽しむことができます。

まとめ

わらふぢなるおは所属事務所が違う異色のコンビとして、お互いに苦労を重ねながらお笑いを続けてきました。そんな姿を応援してくれているファンのためにも『キングオブコント』で優勝して、彼らが尊敬するサンドウィッチマンのように大輪の咲かせてほしいです。

スポンサーリンク