『キングオブコント』の準決勝を見ていたバイきんぐと女優の葵わかなさんから、注目の芸人として絶賛されたお笑いコンビ・そいつどいつ。若手芸人の登竜門『ABCお笑いグランプリ』でもファイナリストになった若手実力派コント師です。

そいつどいつのプロフィール

そいつどいつ

そいつどいつ
所属事務所:吉本興業
【写真左】
市川 刺身(いちかわ さしみ)
本名:市川 冬樹(いちかわ ふゆき)
性別:男性
生年月日:1989年12月27日
身長/体重:170㎝/60kg
血液型:B型
出身地:東京都福生市
【写真右】
松本 竹馬(まつもと たけうま)
本名:松本 優太(まつもと ゆうた)
性別:男性
生年月日:1989年8月31日
身長/体重:170㎝/60kg
血液型:O型
出身地:福岡県北九州市

※出典:https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=6796

そいつどいつの2人は東京NSC18期生。同期には、ひょっこりはん、おばたのお兄さん、レインボーなどがいます。
元々は別々のコンビで活動していましたが、同じタイミングで解散。松本竹馬さんが市川刺身さんを誘い、2015年4月にコンビを結成しました。市川さんは松本さんがネタを書ける人だったため、ラッキーだと思っていたそうです。

コンビ名の「そいつどいつ」は、NSC時代の同期だった元芸人が命名しました。

スポンサーリンク

そいつどいつ・市川刺身は「ナダル軍団」の一員?『今日俺』に出演?

そいつどいつ・市川刺身さんは高校卒業後、東海大学に進学。在学中、「ミスター東海大学グランプリ」にノリで出場。みんな面白がって票が集まり、“第8代ミスター東海大”に選ばれたことがあります。

この投稿をInstagramで見る

 

そいつどいつ 市川刺身(@soitsudoitsu)がシェアした投稿

また、市川さんはコロコロチキチキペッパーズ・ナダルさんが率いる芸人集団「ナダル軍団」の一員としても知られています。『アメトーーク!(テレビ朝日系)』の「ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー」の回では、「ナダル軍団」や市川さんのことが紹介されました。

ちなみに「ナダル軍団」の他のメンバーが市川さんよりポンコツなため、市川さんは“一番まともな奴”と呼ばれているそうです。

さらに市川さんは、大ヒットドラマ『今日から俺は!!(日本テレビ系)』にゲスト出演し、中村倫也さん演じる紅野とつるんで悪さをする東京ヤンキー・岩田役を熱演して話題になりました。

パンチをもらって歯が抜けるという悲惨な役柄でしたが、俳優陣顔負けの演技で評判がよかったという市川さん。これから、俳優としてドラマや映画で見かける機会が増えるかもしれません。

そいつどいつ・松本竹馬はイケメン? ネタへのこだわりが半端ない?

ひょうきんなキャラクターが売りの市川さんに対して、そいつどいつの“イケメン担当”である松本竹馬さん。お笑い芸人らしからぬ端正なマスクで、女性ファンをトリコにしています。

この投稿をInstagramで見る

 

そいつどいつ松本竹馬(@takeuma1831)がシェアした投稿

イケメンの松本さんですが、ネタ作りに異様なプライドを持っていて、ネタをバカにされるとあからさまに不機嫌になるそう。そのせいもあってか、そいつどいつを結成する前には「半熟ピカソ」「コンビーズ」「少年レベッカ」「鳴いてる怪獣」というコンビで、結成と解散を繰り返していました。

ネタやコントへのこだわりが強いため、どうしても相方とぶつかりやすい松本さんですが、現在の相方・市川さんとは相性がバッチリ。ネタを松本さんに任せて一切口を出さない市川さんに対して、市川さんの独特なキャラクターや演技力を高く評価している松本さん。お互いにないものを補い、信頼し合っているため、絶妙なバランスを保っているようです。

スポンサーリンク

そいつどいつの芸風は? “すっぴん”が可愛くて面白いと話題?

そいつどいつはシュールでストーリー性の高いコントを得意にしています。クレージーな表情や動きで笑わせるネタがあれば、言葉のセンスでクスりとさせるネタもあるなど、バリエーションが豊富で、ボケやツッコミの役割もネタによって変わります。

●すっぴん

●慰問

●借金取り

そいつどいつチャンネル』では、そいつどいつのネタを楽しむことができます。

まとめ

性格もルックスも正反対の2人ですが、そのコントラストこそがそいつどいつの魅力であり武器です。最近では『ヒルナンデス!(日本テレビ系)』『にちようチャップリン(テレビ東京系)』などに出演するなど、着実にステップアップしています。「放っておいても売れるコンビ」と言われているので、今後も彼らの活躍から目が離せません。

スポンサーリンク