きらびやかでド派手な衣装を身にまとい、自虐を交えたしゃべくりネタを披露している「ベルサイユ」。ブルゾンちえみさん、ゆりやんレトリィバァさんらに続く女性ピン芸人のブレイク候補として期待されています。

ベルサイユのプロフィール

ベルサイユ

ベルサイユ
本名:森田 えり(もりた えり)
性別:女性
生年月日:1986年7月11日
身長:151cm
血液型:B型
出身地:奈良県吉野郡天川村
所属事務所:松竹芸能

※出典:https://www.shochikugeino.co.jp/talents/versailles/

ベルサイユさんは、2014年4月に阪本勝紀さん(現・なにわプラッチック)たちとお笑いトリオ「愛してマリー」を結成。2016年1月頃にトリオを解散したため、ピン芸人として活動を開始しました。

当初はプロフィール用の写真も作らせてもらえないほど期待されていませんでしたが、2016年10月の『30秒芸人(NHK)』において、ホステスネタで優勝。2018年には『新人お笑い尼崎大賞』『関西演芸しゃべくり話芸大賞』で決勝に進出するなど、賞レースでも結果を残しつつあります。

芸名の「ベルサイユ」は、以前からローラさんのようなハーフタレントに憧れていたため、「ハーフなんですか?」と聞かれがたいがために命名(ベルサイユさんは実際はハーフではないとのこと)。しかし、その願望とは裏腹に、「ニューハーフなんですか?」と聞かれることが多いそうです。

スポンサーリンク

ベルサイユの芸風は?「昭和歌謡漫談」と「大久保佳代子モノマネ」が絶品

主に漫談を得意としているベルサイユさん。つかみで芸名や衣装などについて紹介した後、カップルの会話などをテーマに自虐と一人芝居を交えてしゃべり倒す展開。最後は昭和歌謡(八代亜紀「おんな港町」、森進一「港町ブルース」、桂銀淑「夢おんな」など)に乗せて、オチまで持って行きます。

また、モノマネも得意で、主なレパートリーはオアシズ・大久保佳代子さん、加藤ミリヤさん、澤穂希さんなど。特に大久保さんのモノマネは『博士と助手~細かすぎて伝わらないモノマネ選手権~(フジテレビ系)』でも披露し、とんねるずの2人からも絶賛されました。

昭和歌謡漫談

大久保佳代子のモノマネ

ベルサイユは美しすぎる女芸人? 京都サンガの熱烈サポーター?

ベルサイユさんは小学生の頃、遠足でのバス内で自分が読んだ漫画のあらすじや感想を面白おかしく話し、それがみんなにウケたことがきっかけで、お笑い芸人という職業に憧れるようになります。

ベルサイユ

舞台では濃い目のメイクを施し、昭和感を漂わせているベルサイユさんですが、普段の姿はナチュラルな美しさがあり、“美しすぎる女芸人”と評判です(現在のところ結婚はしていないとのこと)。

現在、ベルサイユさんは『妹尾和夫のパラダイスKyoto(KBS京都)』というラジオ番組にレギュラー出演するなど、京都での仕事が増加中。その縁もあってか、Jリーグ「京都サンガF.C.」の熱烈なサポーターで、プライベートで試合を観戦したり、芸人としてチームのイベントに呼ばれたりしています。

2020年シーズンからはサンガのホームスタジアムが新しくなるので(サンガスタジアム by KYOCERA)、ベルサイユさんの“サンガ愛”はますます加速してくかもしれません。

スポンサーリンク

ベルサイユの実家はローソンそっくりの「モーソン(MAWSON)」?

ベルサイユさんの実家は食料品や日用品、雑貨や酒類販売の小売業を営む「森田商店」で、その店舗が「天川村の珍スポット」として話題になっています。

パッと見はローソンかと思いきや、よく見ると店名が「モーソン(MAWSON)」。カラーリングも似ていますが、外観やロゴマークは微妙に違います。ちなみに24時間営業ではなく、店内にはユニクロならぬ「モリクロ(MORIQLO)」という婦人服売り場まで併設されているそうです。

モリクロ
※出典:http://ngn28.blog.fc2.com/blog-entry-203.html

気持ちいいほどのパクリ散らしぶりが注目され、観光客が足を運ぶこともあったようですが、何かと問題が生じたためか現在は店名が「モリクラフラフラ(MORIKURA HULAHULA)」に変わっています。

まとめ

オンリーワンの芸人になるために、令和の時代にあえて昭和歌謡ネタで勝負するベルサイユさん。お笑い芸人の登竜門とも呼ばれる『ぐるナイ!おもしろ荘(日本テレビ系)』に出演するなど、メディアへの露出も増えてますが、最大の目標は『R-1ぐらんぷり』で優勝すること。そのために大阪の劇場を中心に舞台に立ち、芸を磨き続けています。

スポンサーリンク