埋もれているネクストジェネレーション芸人を発掘するお笑い番組『有田ジェネレーション(TBS系)』で、圧倒的存在感を示している「シオマリアッチ」。見た目は完全にラッパーという、ファンキーなピン芸人です。

シオマリアッチのプロフィール

シオマリアッチ

シオマリアッチ
本名:塩田 幸平(しおだ こうへい)
性別:男性
生年月日:1982年9月4日
身長/体重:172cm/62kg
血液型:A型
出身地:神奈川県
所属事務所:グレープカンパニー

※出典:https://grapecom.jp/talent_writer/shiomariacchi/

シオマリアッチさんは高校卒業後、地元の友人と大阪NSCに入学(26期生)。2003年4月より「マンハッタン」というコンビを組んで活動しますが、なかなか芽が出ず限界を感じて、2008年に解散。その後、「メガロドン」というコンビでの活動を経て、ピン芸人に。2010年に上京して、2011年よりグレープカンパニー所属となりました。

芸名の「シオマリアッチ」は、伝説的ラップユニット「ILLMARIACHI(イルマリアッチ)」が由来。リスペクトしてる“ILLMARIACHI”に、本名の“塩田”をミックスして「シオマリアッチ」となったようです。

スポンサーリンク

シオマリアッチの芸風は? 多彩なラップボケの応酬がファンキー?

シオマリアッチさんは主にフリップ芸を披露。世の中のあらゆるものや出来事、歴史上の人物、昔話などを、フリップをめくりながらファンキーにアレンジ。語調や韻を踏んでいるだけで意味を持たないワードを、気の抜けたラップのリズムに乗せることで、笑いを誘います。

ファンキーリフォーム

ファンキー早口言葉

シオマリアッチは芸人兼ラッパー? 私服がクールでオシャレ?

コンビ時代からラップが好きだったシオマリアッチさん。ピン芸人になったときに、何か個性を出さなければと思い、大好きなラップでネタを考え、現在のキャラクターに辿り着きました。

好きが高じて、シオマリアッチさんは芸人仲間とラップユニット「THE GALAXIA NINJA(ザ・ギャラクシアニンジャ)」を結成。音楽イベントに参加するほか、オリジナル楽曲もリリースしています。

また、芸人やラッパーとして活動する際には、シャッターシェイドタイプのサングラスをかけてギラギラした雰囲気を漂わせるシオマリアッチさんですが、私服は鬼オシャレ。ファッションアプリ「WEAR」を使って、自身のコーディネートを投稿。特に“愛犬マイメン”との仲良しショットが人気です。

スポンサーリンク

シオマリアッチのイラストがプロ級? ショートファンキー漫画が面白い?

ネタで使用するフリップを自ら作成し、イラストのクオリティの高さと独特のタッチが話題になっているシオマリアッチさん。最近では、ライブ告知用チラシのイラストやデザインまで手掛けています。

さらに、芸人活動と並行して「ショートファンキー漫画(アニメ)」を制作。見た目からは想像できませんが、シオマリアッチさんはアーティストやクリエイターとしての才能を持ち合わせているようです。

シオマリチャンネル』では、シオマリアッチさんの「ショートファンキーアニメ」を楽しむことができます。

まとめ

シオマリアッチさんはコンビ時代から長らく不遇の時代が続いていましたが、ここ数年、バラエティ番組への出演が増え、『R-1ぐらんぷり』でも上位進出を果たすなど、“波”が来ている状況です。フリップ芸とラップの融合は斬新で、圧倒的なキャラクター性と観る人を虜にするインパクトもあるので、同じ事務所の先輩芸人・永野さんのようにハマれば爆発するかもしれません。

スポンサーリンク