レギュラー出演中の『有田ジェネレーション(TBS系)』で、昭和感漂う漫才を披露するお笑いコンビ・TOKYO COOL。コンビ結成直後から、芸人仲間から「面白い!」「いつ売れてもおかしくない!」と言われ続けている「中年の星」です。

TOKYO COOLのプロフィール

TOKYO COOL

TOKYO COOL(トーキョー クール)
所属事務所:SMA NEET Project
【写真左】
カンカン ※ボケ担当
本名:柳澤 寛雄(やなぎさわ ひろお)
性別:男性
生年月日:1976年7月14日
身長/体重:168cm/68kg
血液型:AB型
出身地:兵庫県西宮市
【写真右】
前 すすむ(まえ すすむ) ※ツッコミ担当
本名:上林 尊久(うえばやし たかひさ)
性別:男性
生年月日:1976年2月22日
身長/体重:166cm/68kg
血液型:B型
出身地:和歌山県

※出典:https://neet-project.com/profile/zenryoku/

いくつかのコンビやトリオなどを経て、お互いにピン芸人として活動していたカンカンさんと前すすむさんは、2015年にお笑いコンビ「全力じじぃ」を結成。地道に活動を続けて、「芸人が選ぶ隠れ実力派芸人」に選ばれるなど、徐々にその実力が評価されるようになります。

そんな2人ですが、長らく使っていた「全力じじぃ」というコンビ名を気に入っていなかったため、レギュラー出演する『有田ジェネレーション』で「改名サミット」という企画を提案。2019年12月放送の番組内で、他のレギュラー陣に新コンビ名を考えてもらうことになり、多数決により「TOKYO COOL」に改名することが決まりました。

このコンビ名を考案したのはネルソンズで、「東京を代表する漫才師になってもらいたい」「オリンピックに向けて東京は絶対に入れてほしい」と思っていたそうです。

スポンサーリンク

TOKYO COOL・カンカンは芸歴と芸名の変遷が凄い? 三味線修行中?

かんかんさんは高校在学中に漫才コンビを結成し、吉本興業のアマチュアイベントに出演。高校卒業後、「マイネームイズ」というコンビでデビューしました。

カンカンさんは2015年に全力じじぃを結成するまで、コンビの結成、解散などを繰り返し、さまざまな形態で活動。同時に、自らの芸名もコロコロ変わっています。

カンカンの芸人活動の変遷
「マイネームイズ(コンビ)」結成~解散⇒ピン芸人⇒「GOBUGOBU(5人組)」結成~解散⇒「赤いタンバリン(コンビ)」2000年結成~2004年解散⇒ピン芸人⇒「浜風キット(コンビ)」2004年結成~2005年解散⇒ピン芸人⇒「全力じじぃ(コンビ)」2015年結成~現在に至る。
カンカンの芸名の変遷
「柳沢寛雄(本名)」⇒「ダーリン柳沢」⇒「柳沢寛々」⇒「柳沢カンカン」⇒「カンカン(占い師が命名)」~現在に至る。

ちなみに赤いタンバリン時代の元相方とは今でも仲が良く、一緒にご飯に行って、度々ごちそうしてもらっているとのことです。

カンカンさんは紆余曲折を経て芸歴を重ねてきただけあって、趣味もゴルフ、ウォーキング、陶芸など、少し渋めのラインナップ。最近は三味線にハマっていて、稽古の様子を自身のSNSにアップしています。

2014年5月に同じ年の一般女性と結婚しているカンカンさん。現在は感謝の気持ちを忘れずに、仕事にも趣味にも、そして家庭にも、“全力”で向き合っているそうです。

TOKYO COOL・前すすむは芸人兼俳優? 女優・川口春奈との関係は?

前すすむさんは大阪NSC15期生。NSC卒業後、2001年に「こんらんチョップ」というトリオを結成しますが、2008年10月に解散。その後、2009年より「グーとパー」というコンビで活動しますが、2013年10月に解散して、しばらくピン芸人として活動します。

全力じじぃ結成後、前さんは演技力とひょうきんなキャラクターを活かして俳優としても活動。2016年には天海祐希さん主演のテレビドラマ『Chef~三ツ星の給食~(フジテレビ)』に、バラエティ番組のカメラマン役でレギュラー出演。2019年上映のコメディ映画『お口の濃い人』にはバーテンダー役で出演するなど、活躍の場を広げています。

そんな前さんが前述のドラマで共演して以来、仲良くしているのが女優・川口春奈さん。かつて放送されたバラエティ番組では、川口さんが「珍しくドラマの共演者で友達になった“唯一の友達”」として前さんの名前を挙げて、大きな反響を呼びました。

前さんは川口さんから「お友達のじじい」と呼ばれていて、川口さんのSNSにたびたび登場。番組で共演したり、ファンイベントのMCを任せられることもあります。

ここまで親しいと友達以上の関係に発展するのでは?と心配する川口さんファンもいたようですが、前さんは2015年に結婚している既婚者。しかも、川口さんと前さんは一回り以上も年が離れているので、友達というより年の差がある兄妹のような関係なのかもしれません。

スポンサーリンク

TOKYO COOLの芸風は? ひょうきんな全力シンクロ芸が秀逸

TOKYO COOLは漫才を披露することが多く、ステージ衣装は青のデニム地のジャケットとジーパン。ネタ中のセリフやボケ、関西風のノリツッコミ、コミカルな動きなどを、2人が全力でシンクロさせるのが特徴です。とにかくテンポがよく、ポジティブなスタイルのため、「ひょうきん漫才」と称されています。

喧嘩するほど仲が良い

ペットが飼いたい

公式YouTubeチャンネル『じじぃひょうきん』では、TOKYO COOLのネタを楽しむことができます。

まとめ

TOKYO COOLの2人には、全力じじぃから改名した直後、「新しい芸名のとおり少し落ち着いてしまうのでは」という声も挙がりました。しかし、そんな心配をよそに、今まで以上に「オッサンパワー」を全力で爆発させています。かつて改名を機にブレイクした「さまぁ~ず」や「くりぃむしちゅー」に続いていけるのか、しばらく目が離せません。

スポンサーリンク