『R-1ぐらんぷり2015』で準優勝して以来、毎回決勝まで進出している実力派ピン芸人・マツモトクラブ。役者並みの演技力と計算され尽くしたネタに定評があり、自身の単独ライブなどは軒並みソールドアウトが続いています。

マツモトクラブのプロフィール

マツモトクラブ

マツモトクラブ
本名:松本 洋平(まつもと ようへい)
性別:男性
生年月日:1976年6月8日
身長/体重:171㎝/58kg
出身地:東京都調布市
所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ、SMA NEET Project

出典:https://www.sma.co.jp/s/sma/artist/425?ima=0000#/news/0

元々はお笑い芸人ではなく、役者になることを目指していたマツモトクラブさん。東放学園放送専門学校を卒業後、かつて吉田鋼太郎さんも在籍した「劇団シェイクスピア・シアター」に所属。資金不足を理由に退団するまで13年間ほど、本名の「松本洋平」名義で役者として活動していました。

退団後も何かをやりたいというエネルギーが抑えられなかったマツモトさんは、iPhoneを購入したことをきっかけに、録音と芝居を組み合わせた映像作品をYouTubeに投稿。それを観た、お笑いに詳しい劇団時代の後輩に現在の事務所を紹介され、2011年よりお笑い芸人に転身します。

芸名の「マツモトクラブ」は、YouTubeチャンネルを開設するにあたり、チャンネル名を考えたときに「本名が松本だし、マツモトクラブでいいか」という感じで決まり、そのまま使用しているそうです。

スポンサーリンク

マツモトクラブの芸風は? 音源を駆使した緻密なコント

マツモトクラブさんは事前に録音したセリフや音楽を流し、それにあわせてやりとりするコントを得意としています。役者出身だけあって演技力抜群で、演劇や映画にも通じるようなネタは芸術性が高いです。

長渕剛風の息子

コンビニの接客

マツモトクラブはイケメン? 渋谷すばる&稲垣吾郎に似ている?

2015年に初めて『R-1ぐらんぷり』に出場した際、マツモトクラブさんが元関ジャニ∞の渋谷すばるさんに似ているのでは、とネット上で話題になりました。

お笑い芸人として活動するときは、伊達メガネをかけることが多いマツモトさん。メガネを外した素顔はかなりのイケメンです。

この投稿をInstagramで見る

 

マツモトクラブさん(@matsumotoinstaclub)がシェアした投稿

髪型や雰囲気から、元SMAPの稲垣吾郎さんに似ているともいわれています。実際に似ているかは置いておいて、マツモトさんが男前であることは間違いなさそうです。

スポンサーリンク

マツモトクラブが「船橋市観光PRドラマ」「パスコCM」に出演?

マツモトクラブさんは、その演技力が評価されて、船橋市制作の観光PRドラマ『船橋市役所特案係』に出演。このドラマは船橋市役所の架空の部署を舞台に、市内の観光スポットをコメディ仕立てで発信していくストーリーで、マツモトさんは特案係の「御船橋蔵」を演じました。

さらに、マツモトさんはパスコのCMにも出演。女優・深津絵里さんとの共演を果たし、お笑い要素が一切ないナチュラルな演技を披露しています。

船橋市観光PRドラマ「特案係」

超熟CMギャラリー「追いバター」篇

まとめ

R-1の常連となり、すでにプチブレイク状態のマツモトクラブさん。芸人特有のガツガツした感じはありませんが、インテリジェンスな笑いを生み出し、コアなファンが増え続けています。役者としても脚光を浴びているので、ドラマや映画出演はもちろん、脚本や監督にも挑戦してほしいです。

スポンサーリンク