華やかなルックスと小気味いいネタの応酬で、特に女性ファンから支持されているお笑いコンビ・祇園。現在は大阪の「よしもと漫才劇場」「YES THEATER」などで芸を磨く傍ら、メディアへの露出も増やし、関西のお茶の間を賑わせています。

祇園のプロフィール

祇園

祇園(ぎおん)
所属事務所:吉本興業
【写真左】
木﨑 太郎(きざき たろう)
性別:男性
生年月日:1985年12月27日
身長/体重:164cm/57kg
血液型:B型
出身地:大阪府枚方市
【写真右】
櫻井 健一朗(さくらい けんいちろう)
性別:男性
生年月日:1984年6月18日
身長/体重:179cm/55kg
血液型:AB型
出身地:京都府京都市伏見区

※出典:https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=2846

祇園の2人は大阪NSC28期生(2005年4月入学)。同期にはすゑひろがりず、アインシュタインの稲田直樹さんなどがいます。
NSCにはお互いに別々のコンビで入学しましたが、同じクラスになって意気投合。どちらからともなく、「俺とやってみいひん」みたいな感じになってコンビを結成しました。

デビュー以来、関西の劇場を拠点に活動しながら賞レースにも出場。『M-1グランプリ』では2016年から3年連続で準々決勝進出、2018年4月には『第53回上方漫才大賞』で新人賞を受賞しています。

コンビ名の「祇園」は、櫻井健一朗さんが京都出身で、木﨑太郎さんもコンビ結成時は大阪に住みながら京都の大学に通っていたことが由来。また、「麒麟」や「千鳥」といった漢字のコンビ名がカッコよく、京都のイメージにもピッタリだと思って命名したそうです。

スポンサーリンク

祇園・木﨑太郎はイケメンナルシストで関ジャニ∞オタク? 結婚や彼女は?

子どもの頃から吉本新喜劇が大好きで、ずっと藤井隆さんに憧れていた木﨑太郎さん。高校3年生のときには担任の先生に芸人になりたいと伝えますが、大学に行ってからでも遅くはないとアドバイスをもらい、龍谷大学(文学部哲学科)に進学します。

木﨑さんは大学2年生になるタイミングでNSCに入学。その約1年後には「お笑い一本に絞りたい」という気持ちが芽生えて大学を中退し、2008年4月に同期で仲が良かった櫻井さんとコンビを結成しました。

祇園結成前には、自ら「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」に応募したことがある木﨑さん(書類選考で落選)。男前であると同時に「三度の飯より自分が大好き」な天性のナルシストです。

木﨑さんは2014年頃に「木﨑開放宣言」を発出すると、それまで封印してきたキザでナルシストなキャラを漫才に取り入れるように。2017年のハロウィンからは衣装のスーツの色が(銀色から)金色に進化し、現在の「キザキッス」キャラが確立されました。

そんな木﨑さんが自分のことと同じくらい大好きで、ファンクラブにも入っているのが「関ジャニ∞」。ジャニーズJr.時代から錦戸亮さん推しだったこともあり、錦戸さんのグループ脱退を惜しみつつ、今でも「eighter (エイター:関ジャニ∞ファンのこと)芸人」として彼らを絶賛応援中です。

また、過去には「ファンが選ぶ男前ランキング」で1位になったことがある木﨑さん。甘いマスクと陽気なキャラで女性ファンを魅了してきましたが、2019年9月に一般女性と結婚したことを報告しています。

祇園・櫻井健一朗はミスチル大好き芸人?「独身ミニマリスト生活」が話題?

10代の頃から深夜ラジオにハマり、毎週のようにハガキを投稿していた櫻井健一朗さん。高校卒業後は、京都文教大学に進学するのと同時にNSCへ入学。徐々にNSC優先で大学には行かなくなり、休学届や退学届を出さないまま除籍となりました。


櫻井さんはプロフィールの特技欄に「Mr.Childrenに関すること」と書くほどのミスチル好き。その知識量はお笑い界随一で、『アメトーーク!(テレビ朝日系)』に「Mr.Children芸人」として出演したことも。祇園の出囃子にも、ミスチルの『彩り』を使用しています。

相方の木﨑さんに負けず劣らずのイケメンでありながら、現在は独身の櫻井さん。モノを持たないミニマリスト生活を実践しており、その様子を「#独身」「#一人暮らし」とハッシュタグを付けてSNSに投稿。YouTubeにて公開中の『櫻井チャンネル』も、チャンネル登録者数が右肩上がりです。

さらに、櫻井さんはLINEスタンプのイラスト制作や祇園グッズのプロデュースを手掛け、それらの作品を集めた個展を開催するなど、アートの才能も開花中です。

スポンサーリンク

祇園の芸風は? ナルシストとリアリストの掛け合いがクセになる!

漫才もコントもできる祇園。漫才ではナルシストキャラ全開で男前なボケを繰り出す木﨑さんに対して、櫻井さんがそれを否定しながらクールなツッコミを入れていきます。一方、コントではボケとツッコミの役割が変わることがあり、木﨑さんの女装姿も見物です。

京都感(漫才)

モテたくない(漫才)

彼女の仮装(コント)

祇園Official YouTube Channel』では、祇園のネタを楽しむことができます。

まとめ

毎年、コンビ結成日である4月25日にはお互いに感謝の気持ちを伝えている祇園の2人。この仲の良さと応援してくれるファンを大切にする姿勢も彼らの魅力の一つであり、華やかな舞台を生み出す原動力になっています。関西では「キザキッス」キャラをマネする若者や子どもが増えているので、その人気が全国的に拡大する日が来るかもしれません。

スポンサーリンク