ナルシストキャラを生かしたネタが話題となり、メディアへの露出が急増中のお笑いコンビ・カカロニ。おぎやはぎ&劇団ひとりさんから才能を絶賛され、渡辺正行さんからもイチオシ芸人としてプッシュされてるブレイク候補です。

カカロニのプロフィール

カカロニ

カカロニ
所属事務所:グレープカンパニー
【写真左】
栗谷 悟史(くりたに さとし)
※ボケ担当
性別:男性
生年月日:1989年9月5日
身長/体重:175cm/74kg
血液型:B型
出身地:神奈川県厚木市
【写真右】
菅谷 直弘(すがや なおひろ)
※ツッコミ担当
性別:男性
生年月日:1991年3月5日
身長/体重:174cm/60kg
血液型:O型
出身地:東京都豊島区

※出典:https://grapecom.jp/talent_writer/kakaroni/

栗谷悟史さんは人力舎が運営するタレント養成所・スクールJCAの21期生。同期の芸人にはトンツカタンなどがおり、2013年4月に同スクール卒業後、溝部弦さん(現・ぬえ)と「ロメオ」というコンビでデビューします。

ロメオ
※出典:http://www.p-jinriki.com/pc/talent/romeo/

一方、菅谷直弘さんはワタナベコメディスクール14期生で、在学中の2011年に同期の宮本勇気さん(現・モンローズ)とコンビ「ベアードノーズ」を結成しました。

ベアードノーズ
※出典:https://twitter.com/beardmiyamoto

その後、2015年8月にロメオを解散した栗谷さんは、ピン芸人「くりたに次第」として活動。菅谷さんも同年12月にベアードノーズを解散し、次の相方を探すことに。そんな2人が共通の知り合いの芸人を通じて出会い、かっつり意気投合。2016年5月よりコンビを組むことになります。

結成当初はフリーで活動し、2017年よりグレープカンパニー所属に。事務所ライブを出演しながらネタを磨き、2020年元日放送の『ぐるナイ!おもしろ荘(日本テレビ系)』に栗谷さんがピンで出演。同年8月放送『ゴッドタン(テレビ東京系)』の「この若手知ってんのか!? 2020」では、「売れそうな新世代芸人」部門2位に選ばれました。

カカロニ

コンビ名の「カカロニ」は、2人の共通の趣味であるサッカーが由来。栗谷さんが好きな「カカ」と菅谷さんが好きな「ロナウジーニョ(愛称:ロニー)」、元ブラジル代表レジェンドの名前を組み合わせたようです。

スポンサーリンク

カカロニ・栗谷悟史は新世代ナルシスト? ゴッドタンの佐久間Pにソックリ?

学生時代はお笑いよりサッカーに没頭していた栗谷悟史さん。サッカー強豪校・厚木北高校(スポーツ科学コース)出身で、トップ下で活躍し、高校選手権では神奈川県大会ベスト4入り。同世代でプロになった神奈川出身のプレイヤーとも対戦しています。

この投稿をInstagramで見る

 

カカロニ栗谷(@kuritanikakarony)がシェアした投稿

高校卒業後、サッカーをやめてフラフラしていた栗谷さんですが、くりぃむしちゅーやアンタッチャブルに憧れてお笑いの世界へ。カカロニを結成してからは事務所の先輩でもあるサンドウィッチマンの前説などを経験。栗谷さんの衣装の白スーツは、伊達みきおさんから贈られたものです。

前述の『ゴッドタン』に出演した際には、栗谷さんの“キモいのにナルシスト”というキャラが炸裂。自虐を交えながら数々の明言を残し、劇団ひとりさんから「またすぐ呼ぶからな!」と声を掛けられました。

カカロニ・栗谷

栗谷悟史の自虐ナルシストエピソード
・普段から女性を意識しまくりで、楽屋に女性芸人がいるとネタ合わせをしない
・女性が「怖ぇから」恋愛はできず、今まで彼女ができたことはない
・後輩に尊敬されたいあまり、楽屋で「バンバンアドリブ入れてくわ」と言いたがる
・豊富な恋愛テクニックを持っているが、どれも「月9ドラマ」の受け売りで底が浅い
・小学6年まではイケメンだったが、鼻の骨の手術をする際にセメントで顔を固めたため顔が崩れた
・高校2年のときに鼻を整える手術が予定されていたが、受けなかったため顔がまだ完成していない

※出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/entertainment/entry/2020/022236.html

また、オンエア後、SNSでは栗谷さんがテレビ東京のプロデューサーで『ゴッドタン』も手掛ける佐久間宣行氏に似ていると話題に。当初、佐久間氏本人は否定的でしたが、自身のラジオ番組で「ソックリ説」を認めています。

カカロニ・菅谷直弘はサッカー&くりぃむ好き? W杯のヘディングで話題に?

相方同様、学生時代はサッカー漬けの毎日を送っていた菅谷直弘さん。小学生のときに豊島区選抜に選出されますが、都立豊島高校時代にはレギュラーから外れることを経験。しかし、それでも諦めず、獨協大学3年次までサッカーを続けました。

この投稿をInstagramで見る

 

カカロニ菅谷(@sugayazinho)がシェアした投稿

ずっとサッカー一筋だった菅谷さんが、お笑いに興味を持つきっかけになったのは『くりぃむしちゅーのオールナイトニッポン(ニッポン放送)』。高校時代に受験勉強のお供として聴き始め、ハガキ職人になるとともに、放送での2人の発言を一字一句暗記するほどの「くりぃむオタク」になります。

くりぃむしちゅーとラジオを追い求めた結果、最終学歴がワタナベコメディスクールになった菅谷さん。ベアードノーズ時代はボケを担当していましたが、カカロニを結成してからは栗谷さんの強烈なキャラを引き立てるためにツッコミをやり始めました。

そんな菅谷さんが一躍時の人になったのは、2018年に開催されたサッカーワールドカップ・ロシア大会の日本VSセネガル戦。セネガルの選手が蹴ったボールが日本人サポーターのスタンドに舞い込み、現地観戦していた菅谷さんのもとへ。そこでヘディングをした姿をカメラに捉えられ、世界中で注目されることになります。

菅谷さんが起こした“奇跡”は日本でも大きく取り上げられ、いつしか「ヘディング芸人」「16強男」と呼ばれるように。凱旋帰国後にはテレビやイベントへの出演依頼が殺到しました。

この投稿をInstagramで見る

 

カカロニ菅谷(@sugayazinho)がシェアした投稿

現在でも「あのヘディングすごかったすね!」と声を掛けられることがあるという菅谷さん。次のワールドカップへ向けてヘディングに磨きをかける一方、2019年1月よりYouTube『16強男すがやチャンネル』を開設するなど、「サッカー大好き芸人」として活躍の幅を広げています。

スポンサーリンク

カカロニの芸風は? キモナルシストキャラ全開で悲鳴と笑いが入り交じる!

カカロニは主に漫才を披露。カッコつけた表情と口調だけど言っていることはネガティブすぎる栗谷さんを、菅谷さんがツッコミながら諭していくスタイルです。栗谷さんの“キモナルシスト”ぶりにより、ネタ中に女性客から悲鳴が上がることもあります。

女性の落とし方

https://www.youtube.com/watch?v=S9Ae5U2-KHg

ボディータッチ

【公式】グレープカンパニーチャンネル』では、カカロニのネタを楽しむことができます。

まとめ

ゴッドタン効果により、一気にお笑いファンから注目される存在になったカカロニ。毎年出場している『M-1グランプリ』では3回戦止まりが続いていますが、この勢いが続けば上位進出も狙えると思います。コンビ揃ってサッカーが得意なので、スポーツ系バラエティ番組からの出演オファーも増えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク