現在、「ルミネtheよしもと」「大宮ラクーンよしもと劇場」でのライブを中心に活動しているお笑いコンビ・囲碁将棋。適度な言葉選びやリズム感に加え、理屈っぽさを併せ持つ漫才で、コアなファンを唸らせています。

囲碁将棋のプロフィール

囲碁将棋

囲碁将棋(いごしょうぎ)
所属事務所:吉本興業
【写真左】
文田 大介(ふみた だいすけ) ※ボケ担当
性別:男性
生年月日:1980年6月20日
身長/体重:185cm/85kg
血液型:B型
出身地:神奈川県茅ヶ崎市
【写真右】
根建 太一(ねだて たいち) ※ツッコミ担当
性別:男性
生年月日:1981年3月23日
身長/体重:185cm/70kg
血液型:O型
出身地:神奈川県横浜市

※出典:https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=2784

囲碁将棋の2人は東海大学付属相模高等学校(東海大相模)の同級生で、東京NSC9期生。同期はハリセンボン、しずる、アイパー滝沢さんなど。NSC卒業後の2004年4月から、プロ芸人として歩み出します。

コンビ名の「囲碁将棋」は、高校時代に2人が「囲碁将棋部」に所属していたことが由来。文田さんは部長を務めていましたが、部員は文田さんと根建さん、別のもう1人の計3人だけだったそうです。

スポンサーリンク

囲碁将棋・文田大介はペ・ヨンジュン似でロックバンドのボーカル?

中学時代は野球部でキャプテンを務めていた文田大介さん。高校でも野球を続けるつもりでしたが、入学直後に名門・東海大相模野球部のレベルの高さを痛感。野球をあきらめて囲碁将棋部に入部します。

この投稿をInstagramで見る

 

大野勢太郎の楽園ラジオ~パワー全開!!(@raku_795)がシェアした投稿

メガネ(伊達メガネ)で長身(185cm)の文田さんは、韓流スターのペ・ヨンジュンに似ていると言われていた時期があり、ネタのツカミでも「アニョハセヨー」「眼鏡市場へようこそ」など、韓流ボケを披露していました。

さらに、文田さんは2011年頃からバンド活動を開始。ロックバンド「The Kozies」でボーカルを担当し、ミニアルバムもリリースしています。

さまざまな“顔”を持つ文田さんですが、2014年8月に結婚。現在、娘さんが反抗期に入っているようです。

囲碁将棋・根建太一は弟もお笑い芸人? プロ野球カードを発売?

根建太一さんも中学まで野球部に所属していましたが、高校では文田さんと同じ理由で野球を断念。クラスメイトだった文田さんに誘われて囲碁将棋部に入部しますが、あまり練習していなかったため、試合では一度も勝てなかったそうです。

この投稿をInstagramで見る

 

大野勢太郎の楽園ラジオ~パワー全開!!(@raku_795)がシェアした投稿

根建さんは4人家族の長男。弟の耕二さんも芸人で、お笑いコンビ「ひよしなかよし」(ニュースタッフエージェンシー所属)のボケ担当・“ねんねん”として活動。最近では俳優・遠藤憲一さんのモノマネで売出中です。

また、野球経験者である根建さんは今でも野球が大好き。時間があれば野球観戦(特に巨人戦)に出かけ、事務所の先輩・トータルテンボスが監督とキャプテンを務める芸人草野球チーム「アフロモンキーズ」にも参加。単独ライブのポスターなどは野球色強めで、グッズとしてプロ野球カードを発売したこともあります。

そんな根建さんは2014年2月に結婚。相方の文田さん同様、公私ともに充実しているようです。

スポンサーリンク

囲碁将棋の芸風は? 喋りの安定感とセンスが魅力の文化系漫才

自分たちの漫才を「文化系漫才」と評する囲碁将棋。その名の通り、漫才中にコントや激しい動きはほとんどなく、放課後の教室の片隅で、2人だけで喋っているかのような雰囲気です。基本的に文田さんがボケですが、ネタよっては根建さんもボケに乗っかり、Wボケスタイルになることあります。

転校

まとめ

『M-1グランプリ2019』では準決勝まで進出している囲碁将棋。彼らはコンビ結成が2004年、参加規定が結成15年ということで、今年がラストイヤーとなります。結果はわかりませんが、大きな花を咲かせてほしいのはもちろん、M-1での戦いが終わった後に、どのような一手を打ってくるのかも楽しみです。

スポンサーリンク