ミステリアスな雰囲気を漂わせながら、自作のフリップを駆使して知的な笑いを巻き起こすお笑い芸人・寺田寛明。最近では『ネタパレ(フジテレビ系)』『ヒルナンデス!(日本テレビ系)』などに出演して爪痕を残している、次世代のボードマスターです。

寺田寛明のプロフィール

寺田寛明

寺田 寛明(てらだ ひろあき)
性別:男性
生年月日:1990年10月6日
身長/体重:170cm/60kg
血液型:AB型
出身地:埼玉県草加市
所属事務所:マセキ芸能社

※出典:https://www.maseki.co.jp/talent/teradahiroaki

寺田寛明さんは高校2年生のとき、東京・渋谷で行われたお笑いライブに出演し、ピン芸人デビュー。
高校卒業後は獨協大学(法学部)に進学しますが、お笑いサークルがなかったため一人で学生のお笑い大会に出場。都内のお笑いライブや、22歳以下芸人のバトルライブ「ジャンジャンLIVE」「バリバリLIVE」などにも出演しています。

大学卒業後もライブ出演を重ねた寺田さんは、オーディションを経てマセキ芸能社所属となりました。

スポンサーリンク

寺田寛明は大喜利プレイヤー?「大喜利千景」を主催?

寺田寛明さんは子どもの頃からお笑いが好きでしたが、人前で歌ったり話したりするのがすごく苦手で、それを克服したいという気持ちもあり、コンビを組まずに活動してきました。

この投稿をInstagramで見る

 

マセキライブ(@maseki_live)がシェアした投稿

寺田さんは学生時代からラジオネーム「荒俣宏初単独」という名前で、「ハガキ職人ナイト」「大喜利天下一武道会」といった数々の大喜利ライブに出演。現在は芸人と一般人が入り乱れて大喜利を行うライブ「大喜利千景(おおぎりちかげ)」を主催するなど、プレイヤー兼オーガナイザーとして活躍しています。

ママタルト・ふぐ
※出典:http://ithrkssnt.hatenablog.com/entry/2018/01/25/223933

賞レースにはあまり興味がなく、「明るく、楽しく、お笑いをやりたい」と語っている寺田さん。大喜利ライブを始めたのも、みんなで楽しいことやって仲良くなりたいという気持ちがあったから。今後、寺田さんが主催する大喜利ライブから新たなスターが誕生するかもしれません。

寺田寛明は現役塾講師で出題予想が得意? ガチアイドルオタ?

お笑い芸人として活動する傍ら、塾講師のアルバイトをしている寺田寛明さん。自身が中学1年生で生徒として入った「AtoZ進学セミナー」で、大学生時代の2008年頃から小・中学生に国語や数学(算数)を教えています。

ここ数年、寺田さんは塾にいる全学年の生徒の国語を担当。定期テスト前には自ら予想問題を作成したり、対策を練ったりしていて、出題的中率がかなり高いとのこと。ちなみに、塾の生徒たちに寺田さんが芸人をやっていることはバレていて、たまに「ネタをやって」と言われることもあるそうです。

頭がよく、クールな印象が強い寺田さんですが、実は大のアイドル好き。年間100現場以上アイドルを見ていて、メジャーなアイドルではなく、ちょっと変な曲をやるようなアイドルを追いかけています。

将来的にはアイドルのプロデュースとアイドルライブのMCをやってみたいと語るなど、寺田さんのアイドル愛は本物のようです(自身のnoteでおすすめのアイドルや楽曲を紹介しています)。

スポンサーリンク

寺田寛明の芸風は? 塾講師ならではの観察眼が光る!

寺田寛明さんのネタは主にフリップ芸。日常の「あるある」や細かな「気づき」を、フリップをめくりながら冷静な語り口で紹介していくスタイルです。塾でのエピソードをお題にすることもあり、観客は寺田さんの授業を受けているような感覚になります。

大人になってわかったこと

偶然のリンク

乙女ゲーム

所属事務所の公式YouTubeチャンネル『MASEKIGEINOSHA』では、寺田寛明さんのネタを楽しむことができます。

まとめ

明るさや勢いで笑いをとる芸人が多いなか、寺田さんは感情を表に出さず、静かながら的確に“笑い所”を突いてくる希少な存在です。寺田さんが主催する大喜利ライブも、出演者がイキイキしていて、「純粋にお笑いを楽しもう」というスタンスが伝わって好感が持てます。勝負ネタは映像に残さないそうなので、寺田さんにハマってみたい方は劇場へ足を運んでみてください。

スポンサーリンク